2007/6/20 水曜日

Calcに装備されるASC関数とJIS関数の実力は?

Filed under: 表計算, OpenOffice.org — matsui mikihiko @ 13:32:53

OpenOffice.orgの表計算ソフト「Calc」は、Microsoft Excelと高い互換性を持っています。関数もほとんど共通です。Excelで作成したブックファイルをCalcで開くと、高い確率でそのまま機能するといって良いでしょう。

(参考のために追記しておくと、グラフを含むファイルの場合は、レイアウトなどが崩れることが多い → 3月21日の記事を参照)

関数の互換性についての一覧はこちら(2006年9月にExcel2003とCalc2.0.3で調査したもの)
→ http://oooug.jp/compati/2.0/modules/xfsection/html/function3.html

上記の一覧でも分かるように、関数の互換性は非常に高いのですが、残念なことに、日本語に関連した関数は、ほとんど互換性がありません。

たとえばTRIM関数(余分な空白を取り除く関数)における全角の空白の扱いや、LEN(文字列の長さをを数える関数)とLENB(全角を2文字として数える)の使い分けなどができません。

ASC関数(全角の英数カナを半角に変換する関数)とJIS関数(半角の英数カナを全角に変換する関数)に至っては、ExcelにあるのにCalcに装備されていないのです。したがって、この関数を含むExcelワークシートをCalcで開くと、「#NAME?」エラーとなってしまいます。

関連記事(2006年11月号のPCJapan誌の記事の元原稿を筆者のWebサイトにて公開中)
→ http://oooug.jp/compati/2.0/xfsection+article.articleid+16.htm

現在、日本ユーザー会有志の尽力によって、この2つの関数をCalcに装備する作業が進められています。そこで、この2つの関数を実装した開発者バージョンを試してみました。

(more…)

HTML convert time: 0.086 sec. Powered by WordPress ME