美肌成分として注目の「ライスパワー」を配合し、

肌の内側から潤いのある肌へ導く「ライスフォース」。

 

ライスフォースとエスケーツー(SK-Ⅱ)は

どちらの方が良いのでしょうか?

 

調べてみました!

 

 

ライスフォースとエスケーツー(SK-Ⅱ)本当にいいのはどっち?

ライスフォース ディープモイスチュアシリーズ

ライスフォース ディープモイスチュアシリーズには

ライスパワーNo11エキス」が高濃度で配合されています。

 

ライスパワーエキスとは

天然素材であるお米を麹菌・酵母・乳酸菌といった

自然界に存在する微生物の力を活用し90日間ゆっくりと

発酵・熟成させたエッセンス。

 

発酵条件の組合せによって、さまざまな種類の

ライスパワーエキスが生成され、その効果・効能に

あわせてNo.(ナンバー)がつけられています。

 

ライスパワーNo11とは

ライスパワーNo.11は一般的な保湿とは異なり

肌の水分保持機能を改善する効果があります。

 

使い続けることで肌に水分を与えるだけでなく

肌自ら潤う力を育み健康な肌へと導いてくれます。

 

ライスパワーNo11ってなにがどういいの?

ライスパワーNo11には肌の水分保持機能を改善する

効果があります。

 

ライスパワーNo11が配合された製品を使用すると、

セラミドを増やして肌のバリア機能を高めてくれます。

 

バリア機能は肌が内部の水分が外に逃げたり、

外部からの刺激でダメージを受けないようにする働きです。

 

つまり、ライスパワーNo.11が配合された化粧品を使用すると、

肌が自ら健康で美しい状態に保つ力を育んでくれるのです。

 

ライスフォースは何がいいの?

水分保持機能を改善する

ライスパワーNo11は、肌のセラミドを生産し水分保持機能を

高める成分です。

 

角質層深くまでしっかり潤う

ライスパワーNo11エキスはコラーゲン、ヒアルロン酸に

続いて注目を浴びている保湿成分のひとつです。

 

使用前と使用後では肌の保湿力が2倍以上になることも

珍しくなく、肌本来の潤いを蓄える素肌力をアップ

してくれます。

 

低刺激

セラミドが不足してバリア機能が落ちている肌は、

わずかな刺激にも敏感になっています。

 

ライスフォースは香料や着色料、石油系界面活性剤、

動物性原料などは無添加なので肌の弱い方でも安心して

使用することができます。

 

↓  ↓  ↓

あの人気モデルも推薦!『ライスフォース トライアルキット』

 

 

エスケーツー(SK-Ⅱ)

SK-Ⅱの特徴は自然酵母から生まれた「ピテラ」という

保湿成分が配合されていることです。

 

ピテラとは

ピテラは、特殊な酵母「ガラクトミセス」 が発酵する時に

生成される液体。

 

人の力の及ばないところで自然の営みにより生まれてくる

唯一無二の成分です。

 

ピテラには主に以下の7つの効果があると言われています。

 

□皮脂バランスを整える力

 

□肌内部に水分を補給して潤いをキープする力

 

□角質層のキメを整える力

 

□黄ぐすみのない透明感のある肌のする力

 

□肌のターンオーバーを正常にする力

 

□紫外線によるダメージをカバーしてくれる力

 

□肌のバリア機能を高めて荒れにくい肌に作り

変える力

 

全体的に低刺激で、敏感肌の方にも安心して使用する

ことができます。

 

ただ、口コミを調べると顔がピリピリして赤くなった

という方がいらっしゃいました。

 

SK-Ⅱの化粧品は多くの方が高い評価をしている

人気の商品ですが、もちろん肌質によっては合わない

という方もいるでしょう。

 

そのため、はじめて使う方は、最初から単品の商品を

購入するのではなく、トライアルセットでお試し

してみるのがおすすめです

 

 

 

 

 

結果

ライスパワーNo.11」⇒お米のエキスを麹菌・酵母・

乳酸菌によって発酵させたもの

 

ピテラ」⇒酵母の発酵によってできたもの

 

という違いがあるようです。

 

ライスフォースとエスケーツー(SK-Ⅱ)

どちらも効果に申し分はないので、

ご自身の肌に合う方を選んでください。

 

乾燥に悩む方は水分保持機能に特化したライスフォースを、

潤い・ハリ・くすみなどのエイジングサインに悩んでいる方は

エスケーツー(SK-Ⅱ)をおすすめします。

ただ、SK-Ⅱの製品は単体価格が大体¥10,000~¥20,000

するので、ラインで揃えるとなると4つほどで¥50,000

くらいします。

 

毎日使うものとしては少し高額ですが、ケチって

少量しか使用しないと効果が半減してしまいます。

 

たっぷりと使用して肌にしっかり水分を浸透させるように

してください。

 

 

まとめ

まとめますとこのようになります。

・ライスフォースは水分保持機能を改善させる

ライスパワーNo11エキスが高濃度で配合されている。

 

・ライスフォースは肌を潤すだけでなく肌質

そのものを健康に改善してくれる効果がある。

 

・SK-Ⅱには潤い・ハリ・くすみなどの

エイジングサインに効果的なピテラを配合している。

 

・「ライスパワー」はお米のエキスを麹菌・酵母・

乳酸菌によって発酵させたもの、「ピテラ」は

酵母の発酵によってできたものという違いがある。

 

・どちらも効果に申し分がないので、乾燥に悩む方は

水分保持機能に特化した「ライスフォース」を、

エイジングサインに悩んでいる方は

「エスケーツー(SK-Ⅱ)」をおすすめします。