ライスフォースの内容成分は?

 

なにがどういいの?

 

この辺気になりますよね。

 

 

ライスフォースが話題ですよね。

 

芸能人は1000人以上は愛用しているそうです。

 

 

 

今回はライスフォースの成分や安全性についてお届けします☆

 

 

 

 

ライスフォースの内容成分は?なにがどういいの?


宣伝や口コミをみて購入する人も数多くいると思いますが、

 

成分について安全性はあるかどうか気になりますよね。

 

 

 

内容成分を知っていくことで

 

化粧品選びの参考にもなると思います。

 

 

 

 

ライスフォースはお肌に刺激が少ないように作られています。

 

敏感肌には優しいです。

 

 

 

 

ライスフォースは

 

「ライスパワーNo.11エキス」

 

セラミドを増やす成分が配合されています。

 

 

 

「水分保持機能を改善することができる」有効成分として

 

厚生労働省から医薬部外品の許可を受けています。

 

 

 

セラミドは、

 

お肌の奥まで浸透して保湿を促します。

 

 

■公式に書かれていること

・着色料不使用

 

・香料不使用

 

・石油系界面活性剤無添加

 

・弱酸性

 

・動物性原料不使用

 

・全商品アレルギー

 

・パッチテスト済み

 

 

 

 

このようになっています。

 

 

 

 

子供のお肌は本当に潤っていますよね。

 

年齢を重ねると共に潤いも不足してきます。

 

悲しい現実です。

 

ここで必要となるのが

 

ライスフォースに含まれているセラミド成分になります。

 

 

 

 

つまり、

 

乳液や化粧水をたっぷり塗るだけでは

 

効果が薄かったわけですね。

 

 

 

ライスフォースの良い口コミの理由は

 

セラミド成分にあったようです。

 

 

 

 

 

■有効成分ライスパワーNo.11エキス配合量

・美容液  50%

 

・化粧水  40%

 

・クリーム 40%

 

 

となっております。

 

 

 

お値段が高いという口コミは多いですし、

 

全部は継続できないという方は

 

単品でも十分に効果を実感する事ができるでしょう。

 

 

 

ライスフォース美容液がおすすめです。

 

 

 

 

公式サイトで定期購入をすれば

 

定価で買うということはまずないでしょう。

 

 

 

 

■ライスフォース成分のこだわり (原材料)

 

ライスパワーエキス

 

天然ビタミンE

 

濃グリセリン

 

オリーブ油

 

カミツレ油

 

精油

 

 

 

このように、

 

安全性の高い成分が使われていることがわかります。

 

 

 

 

■実際に使用された方の口コミ

・乾燥していたが潤うようになった

 

・肌荒れを起こしにくくなった

 

・化粧品のノリがよくなった

 

 

 

 

ライスフォースは即効性はありませんが、

 

時間をかけてお肌に潤いを与えることができます。

 

 

 

 

美肌を目指すには?ライスフォースの力も借りる!!

正直な話、

 

良い化粧品だけ使っていても効果は期待できません。

 

 

 

生活習慣も大切になってきます。

 

 

 

 

・適度な運動

 

・バランスの良い食事

 

・睡眠

 

・紫外線対策

 

・保湿

 

・お肌をこすりすぎないこと

 

 

 

 

まずは

 

10日間のライスフォーストライアルキットを試してみませんか?

 

 

 

お肌の相性を知るためにはとても大切なことです。

 

 

 

 

保湿をお試ししたい方には、

 

化粧水、美容液、クリームの3点セットを

 

シミにお悩みの方は、

 

基本3点セットに加え美白・UV対策セットをお勧めします。

 

関連記事

 

 

まとめ

今回は『ライスフォースの内容成分は?なにがどういいの?』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■ライスフォースの内容成分は?なにがどういいの?

⇒「ライスパワーNo.11エキス」など保湿成分がたっぷり♡

 

■美肌を目指すには?ライスフォースの力も借りる!!

⇒良い基礎化粧品+生活習慣で美肌を☆

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

ライスフォースを購入する際に

 

参考になるといいなと思います。